レンズの選び方どうしてますか

眼鏡を買う時に悩むもの。

レンズ。

そうやって選ばれていますか?

自分の見える感覚は自分にしか分かりません。

言葉で、なんとなく、こんな感じ。と伝える事は出来ても、

見え方の再現、共有は出来ません。

だからこそ、自分にしか分からない感覚だからこそ、

度数を決める段階でも、レンズを選ぶ時も、

しっかり選んで欲しい。

お店にある、レンズの色々。

全部違うレンズ。

これを全部試してください!なんて言いませんニコニコ

求められているモノがあると選んだ中から、お試しいただいています。

好奇心で全部試す場合もアリ爆  笑

透明のレンズのままで良い時も、コーティングに何を求めるか。

これも大事。

ちょっと雑に扱うから傷には強い方が良いな。とか、

UVカットが入ってたら他は要らない。とか、

眩しいのにチョット弱いからどうしよう?とか、

ほんの些細な事でも、いっぱいお話してください。

お店に来てくださった場合は、私からアレコレお聞きしますが、

これを読んでくださっている他のお店で買われている方たち。

是非とも、沢山お話して、困ってるコト、要らないこと、要ること、きちんと伝えて

自分でレンズも選んでください。

そんなこと言われても分からないーえー

と思われる場合は、特に困ってないから。

そういう場合は

レンズの厚みか、傷、汚れに対してどこまで求めるのか。

それで選び方が変わります。

自分の眼の為。

いっぱい話して、あとから忘れても、その時はしっかり選んでくださいね~ニコニコ

あるのと、ないのと

ないときー

あるときー

晴れた眩しい日だけじゃなく、
今日みたいな雨の日にも役立つレンズ。
1個あると凄く便利で、役立つ賢い子です
 * 29~31まで、お休みです。

レンズの選び方

あっという間に暖かくなってあせる

嬉しい反面、衣替えが追い付かない汗

 

そして、日差しがどんどん強くなってきました晴れ晴れ晴れ

 

外に出ると眩しい!!グラサン

サングラスが必須になってきていますグラサン

 

 

サングラスといえば、カラーだけの方もあれば、

偏光レンズの方もあれば、

調光レンズの方もあれば、

偏光調光レンズの方もあれば、

防眩レンズの方も・・・

 

と、まぁ色んなレンズがあって。

どのレンズが自分の眼に一番合うのか。

それは、レンズを眼の前に当ててみないと分からない。

 

なので、お勧めレンズはどれですか?

と、聞かれても

一番売れてるのはこれですよ~

なんて言えませんし、言いませんニヤリ

 

何に困ているのか、どうなるのが良いのかによって、レンズも変わります。

そして、私の感覚と、皆さんの感覚は違います。

なので、ご自身の眼の前にレンズを当ててみて、

実感してから

選んでくださいニコニコグラサングラサン

 

レンズの種類等によって、注文してからお店に届くまでが1週間~2週間程かかります。

どれにせよ、問い合わせてみないと分かりませんので、お早めに~

 

 

今週は24・25・27日がお休みです

G.W間は30・1・2日がお休みです

レンズいろいろ

フレームの写真を撮り忘れる。。
困ったもんです。

なので、偏光ミラーレンズのご紹介。
偏光レンズは、1本あると超便利!!
そんな便利さに気付かれた方からのご依頼。
偏光レンズといっても、色んなカラーがあるんですよ。
で!
どんな時に使うのか。
と!
綺麗に見える感じ方は人それぞれ。
だから、雪の場面は無理だけど、
実際に運転席に座ってみたり、
メダカの居る水面を見てもらったり、
ピッタリくるレンズを選んで頂くのが一番。
お試しくださいね。

紫外線

ここ数日晴れ間が出てお天気でしたが、明日から雨だとか。。
でも、要注意が紫外線!!
スゴいですよ!今の時期。
紫外線が目に見えたら分かりやすいんだけど、見えない。
でも、ちょっと長袖をまくって外に居るだけで日焼け…してました。
暖かいなぁ~
が危険!!
全く陽に当たらないのも身体には良くないけど、当たった方が良いけれど、紫外線予防は大事。
メガネのレンズは今は殆どが紫外線カットされているけれど、それでも眩しいと感じる方も沢山。
紫外線予防も大事ですが、シミやしわ、眼の為にもきちんと合うレンズを選ぶ事も大切。

サングラス

この時期の必需品。サングラス
買ったは良いけど、何かがおかしい…
頬が片方だけ当たる。
眩しい…
耳が痛い
ずってくる
そんな事ありませんか?
今回は、調整も兼ねてレンズ交換。

カトハチ POLACTYレンズを使用
普通の度なしサングラスを偏光レンズサングラスに。
カラーサングラスと比べると完全勝利
偏光レンズは
度なし、度つき、カラーも色々あります。

チェーンジ!

レンズが、もうちょっと大きかったら。。
もうちょっと小さかったら。。
そう思った事って無いですか?
レンズの大きさを変える事が出来るフレームと
出来ないフレームあります。
出来るフレームで、大きさを変えました。

少し大きく変更。
これなら、レンズの境目が視界に入らなくなって
見やすくなりました。
ちょっとした事で、使えないわ。と、思っていたフレームも蘇ります。
他にも、こんなことは出来る?出来ない?
聞いてみたいけど…でも…と、諦めている事ありませんか?
*6/20.21.22お休みです。

これから準備

2月になって、インフルエンザも広がっていますが、

そろそろ花粉。

そして、紫外線が強くなってきます!

結構皆さん知っておられるんですよね。
眼から入った紫外線から、シワやシミになって出ると…

そこで!
優秀なレンズ


日本レンズ  ブルーテック

今までも、ずーっとUV対応レンズもありましたが、それよりもUV対応パワーアップしたレンズ。

それだけじゃなく、パソコンを長時間見ていても疲れない。

それが、普通のレンズと見た目も変わらなくて、この先10年後、20年後にシワやシミが出にくいって良くないですか?

私もハタチ位の時は、日焼け止めも塗らず、化粧もせず、痛めつけてきました…

それが30代を過ぎて、チラホラと…あれ?
これはナニ?

なんて状態。

でも!今からでも遅くなーい!

何だかテレビショッピングみたいなブログにりましたが、そんなレンズもありますよ☆

たかがレンズ。されどレンズ

30才を過ぎた眼鏡をかけている皆さま、近くを見るときに無意識に眼鏡を外して見ていませんか?

言葉の響きはイヤですが…

その行為は、老眼始まっていますよ。

あれ?
ちょっと見にくい?

そう思った時がチャンス!

試すだけでも価値はあります。
早めに遠近両用レンズにしてしまうと、
手元の度数が上がった時にも慣れやすい。

これ、本当。

我慢して頑張って、もう無理ー!

そうなってからの遠近両用は、慣れる方もあれば慣れない方も。

眼鏡を外して見ている行動って、見た目年齢をあげてしまう。
それって、もったいない。

慌てて遠近両用にする必要は無いけれど、検査の時に試すだけでも価値はあります。

慣れた頃に、遠近両用じゃないレンズだけで見てみると、遠近両用の良さにも気付ける。

これも本当。

フレーム選びも大事だけど、レンズ選びも大事。
分からないからお任せします。

それよりも!!

分からないから聞いちゃう。

分かるまで聞く!

大事です。

工場見学は大事

昨日は、大阪の堺と岸和田のレンズ工場へ眼鏡屋さん仲間と工場見学へ。

実は5年越しの念願、叶いました。

レンズ1枚が出来上がるまでの、工程数の多さ!

あれが、こうなって、こうなるの?!

全てが驚きと感動で、常に興奮状態でした。

フレームは見た目で違いがあるけれど、レンズは見た目での違いが分かりにくく。

でも、そのレンズを取り扱う以上色んな情報はメーカーさんからお聞きしていましたが、今回の工場見学で更に信頼パワーアップでした。

レンズが良くても、その他がおろそかであれば使えない眼鏡にもなります。

なので、私自身も、もっと勉強し続けないといけないなと、改めて考える機会にもなった1日でした。

もっと皆さんの眼鏡選びが楽しく快適になるようにお手伝い出来るようになりますね☆