これから準備

2月になって、インフルエンザも広がっていますが、

そろそろ花粉。

そして、紫外線が強くなってきます!

結構皆さん知っておられるんですよね。
眼から入った紫外線から、シワやシミになって出ると…

そこで!
優秀なレンズ


日本レンズ  ブルーテック

今までも、ずーっとUV対応レンズもありましたが、それよりもUV対応パワーアップしたレンズ。

それだけじゃなく、パソコンを長時間見ていても疲れない。

それが、普通のレンズと見た目も変わらなくて、この先10年後、20年後にシワやシミが出にくいって良くないですか?

私もハタチ位の時は、日焼け止めも塗らず、化粧もせず、痛めつけてきました…

それが30代を過ぎて、チラホラと…あれ?
これはナニ?

なんて状態。

でも!今からでも遅くなーい!

何だかテレビショッピングみたいなブログにりましたが、そんなレンズもありますよ☆

たかがレンズ。されどレンズ

30才を過ぎた眼鏡をかけている皆さま、近くを見るときに無意識に眼鏡を外して見ていませんか?

言葉の響きはイヤですが…

その行為は、老眼始まっていますよ。

あれ?
ちょっと見にくい?

そう思った時がチャンス!

試すだけでも価値はあります。
早めに遠近両用レンズにしてしまうと、
手元の度数が上がった時にも慣れやすい。

これ、本当。

我慢して頑張って、もう無理ー!

そうなってからの遠近両用は、慣れる方もあれば慣れない方も。

眼鏡を外して見ている行動って、見た目年齢をあげてしまう。
それって、もったいない。

慌てて遠近両用にする必要は無いけれど、検査の時に試すだけでも価値はあります。

慣れた頃に、遠近両用じゃないレンズだけで見てみると、遠近両用の良さにも気付ける。

これも本当。

フレーム選びも大事だけど、レンズ選びも大事。
分からないからお任せします。

それよりも!!

分からないから聞いちゃう。

分かるまで聞く!

大事です。

工場見学は大事

昨日は、大阪の堺と岸和田のレンズ工場へ眼鏡屋さん仲間と工場見学へ。

実は5年越しの念願、叶いました。

レンズ1枚が出来上がるまでの、工程数の多さ!

あれが、こうなって、こうなるの?!

全てが驚きと感動で、常に興奮状態でした。

フレームは見た目で違いがあるけれど、レンズは見た目での違いが分かりにくく。

でも、そのレンズを取り扱う以上色んな情報はメーカーさんからお聞きしていましたが、今回の工場見学で更に信頼パワーアップでした。

レンズが良くても、その他がおろそかであれば使えない眼鏡にもなります。

なので、私自身も、もっと勉強し続けないといけないなと、改めて考える機会にもなった1日でした。

もっと皆さんの眼鏡選びが楽しく快適になるようにお手伝い出来るようになりますね☆

年中サングラス その2

昨日は 偏光レンズのご紹介。

今日は 調光レンズのご紹介です。

透明、色付きレンズから

日陰で10秒ほど

濃い色になってきました。

そのまま日向で10秒ほど

しっかりと色がつきました。

そのまま室内へ 20秒ほど

徐々に薄れて元の色に

さらに時間が経つと、元の状態に。

濃い色になる時は、あっという間ですが、

元の状態になるのには、時間が少々かかります。

今回は外に居た時間も短いので、長時間外にいた時よりも、色の戻りが早めです。

13種類とレンズの種類もあるので、お好みのカラーで選べる楽しみも☆

7/1~8/20までの間は、レンズ代10%OFF

レンズの注文からお渡しまで約10日ほど必要となります。

あっ! と思われた方は、お早目に☆

年中使えるサングラス

日差しがガンガンに強く、眩しくて眼を開けてられないー!!!

そんな時は、濃いめのカラーで。

眩しすぎる事はないけど、やや眩しくて・・・

そんな時は、ほんのりカラーで。

これから夏に向けて、早めにサングラスの準備はどうですか?

お勧めは 偏光レンズ。

これは、試したことがある方にしか分からない!

カラーレンズで十分間に合っていらっしゃる方は、それで良いと思います。

が、コチラを一度見てもらうと分かりやすいかと。

車のフロントガラスからのイラスト

うっすら犬の散歩中の人影

ハッキリと散歩中の人影

使っていたレンズがコチラ

何も浮かばず、見ずらい状態

これが、カラーれんずと、偏光レンズの違いです。

実際に外の風景、車の中から。

と、試して頂くと違いが良く分かります。

沢山試して、納得いくまで試して頂いて。

年中活用できるサングラスも、便利ですよ☆

7/1~8/20日までは眼鏡ご購入時のレンズ代10%OFFキャンペーンやってます。

この機会にどうぞ~

あんまり分からない

透明のレンズ。

パッと見て、どれがどのレンズか当ててみよ~!

なんて、分からない。

なのに、レンズを選ぶなんて難し過ぎます。

なので、どのポイントは外せない!

そいうのが一つでもあると次々と選択しやすくなります。

価格はココまで。とか、

ブルーカットは絶対。とか、

標準で良い。とか、

厚みは譲れません。とか。

そういうって、きっとあるはず。

そこから、価格はこうなって、厚みがこうで、コーティングはこんな感じ。

そういう選び方もレンズにも出来るんす。

見た目で違いが分からないからこそ、キチンと選んでくださいね☆

スッゴイのが来た

レンズ。

たかがレンズ。

されどレンズ。

選び方って、本当に難しいと思います。

知ってると知らない。

この違いはどんな事でも起こりうることですが!!

良い事は沢山の方に知ってもらいたい。

そして、どうあがいても手が出ないようなお値段の良いものは置いといて、

ランチを何回か我慢したら済むお値段で、老後の肌の状態が良くなるのなら

良いレンズの方が良くないですか???

これは、もぉ~~~~~声を大にしてお勧め。


Blue Tech  ブルーテックって言います。

紫外線カットに、ブルーカットに、高エネルギー可視光線カット

分かる様な分からないような。

透明のレンズなのですが、

レンズ越しのコントラストもクッキリと。

それでいて

光老化防止

今すぐじゃなくても、うん十年先に出る

シミ ・ しわ

頑張って生きてきた証です!

と言える方はそのままで。

それが嫌なお方。

少しでも予防出来る物ならやっておこうと思われるお方は是非。

雨・雪・マラソン・ドライブ

1月2月はマラソン大会がアチコチで開催されていて。

姫路でも、2月末に開催されます。

マラソンに限らずですが。

眩しさ対策のレンズ。

合う、合わない。あります。

だから、徹底してお試しして頂く方が良いです。

レンズの種類が一つじゃないから。

日傘にするか、帽子にするか、サングラスにするか。

みたいな感じで。

そして、売り場見られない太陽の光、雨で濡れた路面、車の中から見た感覚、

ホントは、こういうのを実際に見て体感して欲しいんですよね。

そして、感じ方も人によって違うんです。

違って当たり前なので。

Aさんは偏光レンズがよくても、Bさんはカラーレンズが良い場合もあって。

Cさんは帽子が良くて。Dさんは偏光調光レンズが良かったりします。

さーて。

どのタイプのレンズがピッタリくるか。

試してみないと!

ですね。

色が加わるだけで

お店に置いてあるフレームは、透明

そこからカラーレンズが入った状態を想像するのって難しい。

慣れた方なら、何となくでイメージ出来るかもしれない。

でも、出来上がった状態のサングラスしか買ったことが無い方。

初めての方。

それを想像するのは難しい。

そこで、サングラスに変身したフレームを作ってみました。

度なしのカラー-レンズが入っているので、そのままサングラスとしてお使い頂ける状態。

透明のフレームと色違いなだけなのに。

全然違うイメージに仕上がって。

カッコいいでしょ。

レンズを入れ替えれば、色違いのフレームにも合います。

サングラスは一つあるとホントに便利。

でも車の中に置きっぱなしとか、あるあるなのでレンズは熱に強いレンズがオススメです。

ジャージにサングラスは、運動会。

スーツにサングラスは、外回り。

ワンピースにサングラスは、お洒落。

ジーンズにサングラスも、お洒落。

着物にサングラスも粋。

でも、キチンとお顔にフィットしていないと台無しになってしまうので、ご注意を。

眩しさに

高速道路での渋滞。

そして太陽の眩しさ。

ダブルで疲れますね。コレ。

そんな時は、偏光レンズ。

それって何ー?

って思われた方は、是非お試ししてみてください。

高速道路に限らず、朝日に向かって出勤して、夕に向かって帰宅される方。

釣りをする方。

スキー・スノボをされる方。

お出かけされる方。

散歩に出られる方。

自転車に乗る方。

バイクに乗る方。

一つあると、重宝しますよ。

明日・明後日は定休日となります。

14日(金)am10:00~pm17:00営業
15日(土)am10:00~pm17:00営業
16日(日)am10:00~pm17:00営業
17日(月)通常営業